L'Arc~en~Cielについて語るブログ。コメント、メールなどお気軽にどうぞ!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『VAMPS LIVE 2010 BEAST』7月31日 富士急レポ!
機材車
『VAMPS LIVE 2010 BEAST』7月31日 富士急ハイランドコニファーフォレストに行って来ましたっ!
自分の記憶のため残していきまーす。ライブ本編は【続きを読む】から。
…それにしてもパソから更新するの3ヶ月ぶりぐらいだな。書ききれるかしら(不安)

今回は夜バスで富士急へ旅立ちました。
相方は初顔合わせのテツヲタY(もはやハイヲタの香りぷんぷんだが)。まさかの初顔合わせがバスの中&すっぴんっていうね…←
時間も時間なので軽い自己紹介を終え就寝。
明日は隈とか許されないんだからッ(`∀´)キッ

朝7時頃富士急到着。
おッ!VAMPSファンで溢れかえっておる!(゚∀゚=゚∀゚)ワクワク
トイレでメイクを済ませ入場列に並ぶ。
それにしても富士急のトイレの水ってスンゲー冷たいのね!寝ぼけ眼に富士山の水が刺さるぅう!!気持ちいーッ!

待つ事数十分、ついに入場~。
富士急内にはVAMPSの旗が立っていてかっこよかったですよ!黒の旗と赤の旗が交互にフェンスに刺さっていました。

ちょっと進むとFUZIYAMAの横にグッズ売り場が!
富士急限定グッズはここで買えたので、バスタオルと日よけ用にキャップを購入しました。
ガチャガチャもやったけど(200円と500円ver.あり)シュシュ取れなかったorz
横には特別映像を流すトレーラーが!どこの映像かは分からなかったですが、ライブ映像が流れていてY氏と釘付けになっておりました。

モスで朝食兼昼食を済ませていると、富士急のよく分からないヒーロー、絶叫戦隊ハイランダーのイエローとピンクが涼みに来る。
イエロー&ピンク
どうしようこのヒーロー度の低さ。
一般客に道を尋ねられてましたよw

エヴァの実物大初号機を見に行く。
エヴァは興味あるんですが、まだ足を踏み入れてないんですよね。そんななつきでも実物大初号機は凄いと思いました。ほんとデカい。しかもブォオー!って煙も出るんですよ。エヴァファンにはたまらないでしょうね!

アトラクションはリアルにチビりそうなやつばっかだったので、乗るつもり無かったんですが、せっかくだし…ということで移動。
ハム太郎のフワフワお空の大冒険へ。
キッズ用だからって侮ることなかれ…!!普通に怖面白かったんですよ!吊り下げ式の2人乗りジェットコースターだったんですが案外怖くってね…w いや、厳密に言うと急ブレーキが怖かったんだ。何カ所か急ブレーキがかかるんですが、大人2人で乗るとキツいのか前列に乗るとストッパーがお腹に食い込むので、((゚∀。))グエェェェとなります。グエグエ言ってるなつきをよそに、Y氏は余裕そうでした。

富士急を軽く回った後でライブ会場へ。
結構遠いぜ…!
13時前に物販に並んだんですが、すごい人で購入までに2時間ぐらい待ちました。
途中で大粒の雨が降ってきて、バスタオルとキャップでなんとかカバー!買っといて本当に良かったと思った瞬間でした.゚+.。
ここではヒップバッグを購入~。扇子も売ってましたよ!2種類あって、可愛かったです(*´∀`*)買っとけば良かったなぁぁ(´・ω・`)
クロークに荷物を預け、列に並ぶ。

ここから本編です~。
B2ブロックだったのでジューケン寄り。2列目に陣取る。
セットはユニバよりは装飾控えめで、唇ロゴの旗が左右、上部に掲げてありました。
第九が流れ、ほぼ定刻通りにスタート。

オープニング
オープンカーに乗って客席の周囲を回りながら登場!運転席にK.A.Z、助手席にHYDEでした。
2人を探そうとする客席の熱気の凄いこと!これこそ「WHERE'S MY LAMB !?(゚Д゚≡゚Д゚)オレノカワイコチャン-!」だったw

LOVE ADDICT
スクリーンには唇ロゴマークが。
ハイドは黒のノースリライダースにダメージジーンズをブーツイン。メイク濃いめで目周り黒っぽい。金髪はナチュラルに下ろしていました。
ジューケンはキラキラのラインストーンのジャケット(?)
他メンバーはすみません…←ハイドに必死なのが見て取れますね☆ カズはメイクちょい濃いめでした。
ライブで聞くまでは全然しっくりこなかったんですが、去年のライブで聞いてから好きになった曲です~。

HELLO
なんかHYDEの定番曲って感じがしますよね。
ライブでノれる曲。

COSMOS
野外に合いますよね!
まだ声は本調子ではない様子…(笑)

MEMORIES
右耳に髪をかけながら歌うハイドが印象的。
当初からスルメ曲かなと思っていたんですが、聞くたびに好きになっていく曲。今回のライブでしっくりきました(笑)
どこだったか忘れたんですが、かなり大事な所(大サビ?)で声がとんだのでびっくりしました。喉が痛そうでした。゜(゜つД`゜)゜。ハイタン…!!(←泣きそうになる)

水を飲んで、スタッフさんとプチ会議が入る。Y曰く、あんまり喉を使わないハンティングを次曲に移動させたのでは…?との事(予想)

MC
H「夏っぽくね?」
「なんか…夏っぽくね?」
(笑)
「君らのために涼しくしといたから!(雨の事)」

「お前ら可愛いよ。」
「できるなら全員とセッ○スしたいけど…」
(歓声)
「時間ないから無理!」

「あ~なんか腹減らねぇ?一番ぶっとんだやつ喰いてーなぁ!」
「一番ぶっとんだやつどこにいんだよ!! 」
「一番ぶっとんだやつ●△□▲×~!!!(聞き取れずw)」

「Let's HUNTINGー!!」
HUNTING
放水開始~!
B2ブロックはかからず(´・ω・`)

ANGEL TRIP
すっかり定番、タオル回し!(゚∀゚)ノシ ブンブン
横を見たらYはバスタオルを回していたw 気合いだなww

「Just us 2」の所一端止めてハイド先生のレクチャーが。
H「君ら早いねん!ちーちーふー!やで?(ハイハットが2回鳴ってから飛べという意味)」
「レコーディングの最後に入れたんやから…」
「なんで入れたか分かる?」
(なんでー?)
「お前らのためやー!」
(きゃー!)

「君ら耳から頭に伝わるの遅いからなー(笑)」なんて失礼なお言葉も(笑)
一回練習した後で、「本番いくでー!」
まあまあ揃ってたかな?私は外しました(ゴメw)

この曲のラスト辺り(大サビ?)でついに…半裸ハイちゃんお目見えしました━━!!
こんなに早く拝めるなんて思ってなかったよ…!ハイドが脱いだ瞬間周囲の気温が1,2℃上がった事は間違いなし!
興奮しすぎて「つーらくてもー(笑って~!)♪」のコーラスほっぽり出しちゃったよなつきさん!!

REVOLUTION
ばーん!おーん!すとっえびばーでー!!(゚∀゚)
超楽しい…!!
みんなで行進しながらハンドクラップしながら叫ぶので、結構キツいんですが会場の一体感は半端なかったです.゚+.。
今日の客かなりノリ良くないか?すごい盛り上がってた記憶が。
意外と長いので、最後は喉からからで横腹がキリキリするよ☆ →((゚Д゚))=3=3ゼェハァ

MC
(今日のど派手なシルバースパンコールと黒の縦ストライプのギラギラ衣装について)
Ju「カズくんが誕生日に買ってくれました!」
「外国のスターの衣装をデザインしてる人の服みたいで。それを選んでくるカズくんもさすがだよね!」
(フゥー♪)
「普段は着れないけど…」
H「普段は着れないんだ?w」
Ju「や…!そうゆう意味じゃなく!(笑)(焦るジューケンw)」
H「マッチかと思ったーw」
Ju「ほとんどの人分かんないよ(笑)」

I GATTA KICK START NOW

HIDEWAY

メンバーが捌ける。
アーリーのドラムソロ!うっかり惚れるかとオモタ(*゚Д゚*)
すんごい長いの!え!?まだ頑張るの?ってぐらい長くって格好良かった!!

PIANO DUET
ハイドがジンちゃんと登場…ゆ、浴衣着てるぅぅううううう━━(((*゚∀゚*)))━━!!!
ギャース!!まさか浴衣ハイドを生で拝める日が来ようとは…!!
もう十分です富士急来た甲斐あった。゜(゜つД`゜)゜。 ああ、かあいい…!!ちらりと見える胸元がセクシーすぎるよ…!!
黒に髑髏の浴衣に帽子姿。金子さんデザインだと思います。左の袖の髑髏だけラインストーンが施されていました~。

H「なに萌えてんの~?」
「あーれー!とか想像してるんでしょ。そうゆうのやめてください!(ビシッ)」
(笑)

ハイドの声が空に刺さるというか…切なかったです。胸を締め付けられるあの感覚。
声量もすごかったです。

MC
HYDEがメンバーを呼ぶ。が中々出てこないのを見て
H「うちの子たち時間がかかるのよ~。」

他メンバーも浴衣姿で登場。
カズは赤の蝙蝠柄で、ジューケンは黒に胸元に唇ロゴがラインストーンであしらわれていた気がします(自信無し)

Ju「今日は一体感がすごくて、一曲目から泣きそうになりました!」
(歓声)
H 「横の方はどうですか?」
K 「今日は天気も良くなって…」(楽しんでいってくださいみたいな内容だったと思う)
H 「ちょっと、みんなをほっこりさせるのやめてくれる?(笑)」
「みんなこんな(首かしげて微笑む)なってたよ(笑)」

MISSION
大好きなのでまさかアコースティックVer.で聴けるとは!
この曲もサビでのハイドの声に感動でした。野外だと声が空に刺さるというか…空を切り裂くというか… そんな感覚にさせてくれます。

SAMSARA
す ご か っ た で す よ 。
ハイドという人の本気を見た。最初はあまりにも宗教っぽすぎて笑っちゃったんだけど、だんだん「この人の声帯ってどうなってんの?」って思ってきて。
最初の方はリアルにどっかの宗教で「神様仏様ハイド様~!(←)」って拝みそうな雰囲気だったんですが、あまりの凄さに違う意味で拝みそうでしたよ(笑)
声が楽器みたいでした。楽器だと思って聴いてたらハイドの口動いてたりね!(マジ)
人の声ってこんなに美しいものなんだ、って。まあハイドの声だからなんですけど(笑)
他の曲とは空気感も全然違って、圧倒されました。もう一度聴きたい。

MY FIRST LAST
これだけFAITHの匂いがするのは私だけ?初聴きの時からなんですけどね。
FAITHは最高のアルバムだと思ってるので結構好きな曲。
野外にも合ってました。アコースティック良い!

映像
ハイドとジューケンとジンちゃんがFUJIYAMAに乗ってる映像が映し出されます。
ハイドが先頭、その後ろにジンちゃん、横にジューケンです。
出発から帰ってくるまでカメラマンさんが映してくれてるんですが、ハイドちゃんVAMPSピースでどや顔ですw 手はなぜが挙げてたのが下がってきてキョンシー状態(笑)
たまに素っぽく「きゃー(*∂∀6)」みたいな顔もするんですが、余裕が出ると「俺へーきだもん!」みたいなどや顔ww はいはい、よく頑張りました!←

PLUG IN
ハイドはちょっと透けた(オパール加工っぽい?)グレーのパフスリーブ風シャツで登場。
他メンバーはすいません…(←2度目)

DEVIL SIDE
かっけー!!やっぱりこの曲大好きだッ!
前のブロックでヘドバンしてる3人組が楽しそうだった.゚+.。

REDRUM
ちょっとまってなんだこの流れ(゚Д゚*≡*゚Д゚)!神だ!と思った記憶があります。
「You~!」での指さしキタ━!!テンション上がるぅう!!

EUPHORIA
メロはすごい好みなんだが、サビが苦手なこの曲(ぁ)

DOLLY
ドリーたん…!久々!

MC
K「このアルバム買った人~?」
(挙手)
「ダビングした人~?」
(笑)
H「俺はiTunes(笑)」
(笑)

K「みんなどこから来たの?」
(ざわざわ)
H「その質問はないでしょ(笑)」(ぜったい聞きとれないもんねw)
K「大丈夫。○○でしょ~?△△でしょ~?全部聞こえてるから(微笑)」
(ほっこり)

K「明日も来る人いる~?」
(はーい!)
「明日は水着じゃないと規制かかるから…」
「…ってハイドが言ってました!(笑)」
H「仕返しされた(笑)」

GLAMOROUS SKY
聴けて嬉しかったです(*´∀`*)
でも欲を言うと、FAITHツアーの時の1オクターブ低いバージョンが夢なんだ…!DVDながら、あのグラスカを聴いた時の衝撃は忘れない。ほんっとに格好良かったんだよなぁあ!やってくれないと思うんですが、いつの日かそれを聴くのがなつきの夢です(何)

H「俺と勝負しようぜ!」
TROBLE
恒例の「おっおー!」対決!でも去年のユニバが凄すぎたので(彼の喘ぎ声がw)、結構あっさりに感じました(笑)
ハイドちゃんはカメラを持っておっぱいばっかり映してましたw
最初の「おっおー!」の前かな?ステージの後方から花火が上がっていましたよ~。
この曲はノレるよね!踊るしかないよね!!

SEX BLOOD ROCKN'ROLL
キタこの流れ!!ここぞとばかりに最後の一暴れです!
TROBLEと同じくライブの起爆剤ですよね。すっごい楽しかったです.゚+.。

H「お前らの血をくれー!!」
KYUKETSU
まさか聴けるなんて(笑)面白かった記憶しかないです(アレ?)

MC
H「なんかね、こんなにたくさんの人に愛されてて、嬉しいな。」
「ありがとう。本当にごめんね。ありがとう。」
「幸せです。」
(拍手)

「野外は良いよね~。」
「ウッドストックとか見てたし、俺にとってロックってこういう感じだったから。」
「ほんとはね、そっち(客席を指指す)に行きたい。」
「こんど交換しようか?」

「みんなVAMPSっていう旗のもとに来たんでしょ?」
「一つの旗のもとに来たんでしょ?」
「一つになろう。」

「一緒にいこう。」
「宇宙にいこう。」

UNEXPECTED
野外でこの曲がくると、終わりを感じさせますよね。野外ライブの定番ラスト曲と言いましょうか。
スクリーンには宇宙の映像が映し出されていました。
ライブが終わっちゃうのが本当に寂しかったです。
最後にはカズ側から大きな花火が上がっていました。綺麗でした!

H「さんきゅ!また明日な!」


楽しかったです~(*つ∀`*).゚+.。
日本中の人が行けば良いよ!って思っちゃいました(笑)絶対楽しいから!(←)
なんか今回ラストのハイドの言葉が印象的で。「ありがとう」もそうだし「ごめんね」も、「こちらこそです…!><」って思った。「幸せ」って言ってくれたのが本当に嬉しかったし、ハイドとファンが相思相愛って感じがして幸せなライブでした(*´Д`*)
ハードスケジュールだったけど来て良かった!
テツヲタYが「てっちゃん ごめん…。゜(つД`)゜。」と呟いていたのも印象的ww(←かなり楽しんだらしい)

この後Yとふじやま温泉に入って(初対面なのにw)、夜バスで大阪へ→そのまま講義でした(笑)

付き合ってくれたYありがとう!
VAMPS最高!ありがとう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© なつきのあしあと. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。